社会的責任(CSR)と持続可能性

輸送ソリューションを通じて豊かな社会づくりに貢献するには、ボルボ・グループ自身とステークホルダーに、そして広く社会全体に価値をもたらすことが必要です。 企業の社会的責任(CSR)と持続可能性に対する取り組みは、ボルボ・グループの成功を左右する重要な事柄です。 CSRと持続可能性について、私たちは、 バリュー・チェーンの活動、持続可能な輸送ソリューション、社会におけるボルボ・グループの役割という3つの側面からアプローチしています。 ボルボ・グループはこの3つに着目し、日常の業務にCSRと持続可能性を織り込むことで、回復力を高め、リスクを軽減します。

国連グローバル・コンパクトの加盟企業、WWF Climate Saversプログラムのパートナー企業、また、持続可能な開発のための国連2030アジェンダをサポートする企業として、私たちは、世界規模のトレンドと課題を考慮し、責任ある企業に求められる国際的なビジネス行動規範は何かを考え、ステークホルダーからの期待も踏まえながら作業を進めています。

季節のプレゼント

季節のプレゼント

ボルボ・グループは、従業員の皆様を代表し、ホリデー・シーズンのプレゼントとして世界各地への寄付を行います。従業員の力で、社会的な課題の解決や地域社会の繁栄に貢献しているのです。

季節のプレゼントによる地域社会への貢献について
バリュー・チェーンの活動

バリュー・チェーンの活動

ボルボ・グループは、責任感と持続可能性のある形で、製品やサービスの開発・生産・提供活動を展開しています。 戦略目標を追求するうえで役立つのが、私たちのバリュー・チェーンをお客様の視点から捉える意識を持つことです。 成功を手にするには、どのような意思決定においてもお客様本位の姿勢を忘れてはいけません。

お客様本位の姿勢を貫くには、サプライヤーとの長期的な関係を築いて安定した供給体制を確立することと、品質・価格・責任ある企業行動に基づいてサプライヤーを選定することが重要です。 詳しくは、ボルボ・グループのサプライヤー・ポータルをご覧ください。 私たちは、お客様の稼働維持に役立つ、いつでも利用いただける体制づくりを重視して流通網とサービス網を整備しています。

ボルボ・グループの全従業員は、行動規範に定められた原則に従って業務にあたります。 リスクを最小限に抑え、社会的評価を守り、有能な人材に選ばれる職場であるために、私たちは、企業としての方針やガイドラインの中にCSRと持続可能性を積極的に取り入れています。

持続可能な輸送ソリューションの追求

私たちは、自動運転、コネクティビティ、エレクトロモビリティ、代替燃料によって輸送産業のあり方が変わることを確信して、未来の輸送ソリューションを見据え、これらの技術開発を重要な優先項目として位置づけています。 詳しくは、研究開発とイノベーションのページをご覧ください。

持続可能な未来に向けて、ボルボ・グループ自身と業界の変化を、そして社会全体の変化を後押しするために、私たちは、官民の主要なステークホルダーや世界的な有力組織との協力関係を築いています。 持続可能な輸送に関する国連ハイレベル諮問グループで共同議長を務めたほか、 さまざまな地方内・地域内や広域的な関係の中で、持続可能な輸送システムの実行可能性を評価する作業に積極的に協力しています。 さらに、政策決定に携わる人々と緊密に協力して、ボルボ・グループの革新的なソリューションを効果的に活用できるインフラの整備を進めています。

社会における私たちの役割

社会における私たちの役割

輸送は成長を促し、成長はお客様のビジネスを発展させ、そして、お客様のビジネスの発展は私たちのビジネスに発展をもたらします。 ボルボ・グループは、成長が持続可能な社会を指向して進むように仕向けていくことが重要だと考えています。 私たちは、生活とビジネスを取り巻くコミュニティに積極的に参加し、社会的な価値を生み出します。

ボルボ・グループは、共有された価値を創出するという原則に基づく社会参加プログラムを実施しています。 このプログラムは、社会的ニーズやビジネス・ニーズとボルボ・グループならではの資産・ノウハウとが出会う機会を増やし、あらゆるステークホルダーのメリットとなる価値の創出効果を最大化することを目的とした、戦略的でスマートな取り組みです。 また、災害時に速やかな被災者支援を提供する災害救済基金の運営も行っています。

Views-on-prosperity-icon

社会の繁栄についての考え方

社会の繁栄についての考え方

輸送およびインフラは、社会の発展と密接に関係しています。 ボルボ・グループのCEO兼社長であるマルティン・ルンステットが、社会の繁栄を促すボルボ・グループの役割について語ります。

社会の繁栄についての考え方

現代において物流は経済的厚生(経済的な満足)の必須条件であり、 輸送は貧困と闘う武器になります。 道路で、オフロードで、市街地で、そして海で、私たちは社会の繁栄に貢献しています。

行動規範、その他のポリシー

ボルボ・グループの行動の中心軸

ボルボ・グループの行動規範

続きを読む

関連リンク

ビジネスと社会を前進させる
安全性データシート
ボルボ・グループという職場